人生を愉しく


by tabotaboy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

残り香が・・・・・

a0099646_1981699.jpg
ララバイ








     遠く消え去りそうになった記憶の波が五感をくすぐる金木犀の香り

     を感じてほんのりと微かに匂う或る日の事が甦ってくる。

     気恥ずかしい思いと共に過ごした時の流れが脳裡を微風の様に吹い

     て来るようで何とも云えない切なさを投げかける。

     秋の花の匂いが わたしを微かな思い出の中に誘ってくれました。









        
a0099646_1931611.jpg









     遠い秋の思い出を静かな時の流れに身を委ねたりしてしまいました。

     ほんのりとした残り香が心を癒してくれたようです。






 
064.gif
  人気ブログランキングへ  参加しています。
  クリックして頂けると嬉しいです。

  
[PR]
by tabotaboy | 2009-10-13 19:47 | 散文

哀しい静けさ・・・・

a0099646_15283169.jpg
ララバイ





      静かに移ってゆく季節の流れ、自然の大きな懐に抱かれて

      美しく変わりゆく色の様子を眺めていると穏やかな自分の
      
      心を感じてしまいます。





a0099646_1529063.jpg






       散り行く前の何と情熱的な色の響きでしょう。

       成熟した激しくも落ち着いた表情が輝いて美しい。

       



a0099646_15292582.jpg






       燃えるような思いに抱かれて美しく染まる様がとても

       愛しく感じられて、とても堪らなく哀しくなります。





a0099646_15294625.jpg






       いろいろな出会いがこれからも繰り返されて・・・・

       喜びと悲しみが織りなす彩のように心に映り行くので

       しょうか、美しい虹のように・・・・・・。







064.gif
  人気ブログランキングへ  参加しています。
  クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by tabotaboy | 2008-11-22 16:06 | 散文